ダイエットはストレスがあると痩せにくいの解説。
ダイエットの泉
ダイエットはストレスがあると痩せにくい

ストレスを溜めていると肥満になりやすいといわれます。

食べることを制限すると女性はエストロゲン(食べることを規制してくれる効果を持っている)というホルモンが開放分泌されなく なってしまうので、たくさん食べてしまう事が多いです。 ストレスを感じながらダイエットしても、食べ物を限定することが別なストレスとなり、 太ってしまう事実もあるからです。

大きなストレスは食欲を減退させる場合がありますが、ささいなストレスはいっぱい食べてしまうことになる傾向があります。 セロトニンといわれる脳内の精神安定物質を糖分には開放させる仕事をするので、ストレスがかかると甘いものが欲しくなって しまいます。けれども、男性は先天的に、男性ホルモンにアンドロゲンがあるので、甘いものを抑制する能力を持っていると いわれています。

ですので、女性の方は特に、ダイエットを始めるより先に、ストレスをためないような生活を心がけたり、 ストレスを解消する方法を見つけましょう。



ダイエットの泉(健康的にダイエット)トップページ

Copyright ダイエットの泉(健康的にダイエット!)All right reserved; 2007
  Designed by 無料素材如何